コ-ポラティブビレッジ計画

甲斐田舎暮らしネットワ-ク スタジオアンビエンテ 窪田

コ-ポラティブとは、全体の分譲から計画 住宅の購入を考えている人たちが集まり、自分たちで設計と工事を発注し、住む側の要望に沿って作られる住宅のことをコーポラティブ住宅といいます。
4棟から10棟の分譲地を、同じ趣味や嗜好を持った人の集住を計画します
中心に共同施設、皆が集まって集会やパ-ティ-をしたり、時には共同で創作する作業場に利用、建物はシンプルな箱、屋根・敷地には太陽光発電を載せる。(20KW以上事業用で約10万発電売電)建物の建設費は売電で賄う。
土地の費用は各分譲コ-ポラティブの予算にいれ分割します、道路などの共有部と同様とします、

コ-ポラティブのテ-マ例

1.芸術
ア-トビレッジキ-スの森
小淵沢の豊かな森の中で、趣味の芸術を楽しむ人たちが集まるア-トビレッジ
絵画 彫刻 など

2.農業 スロ-フ-ド
食糧自給率100%をめざし、スロ-フ-ド・ローフ-ドを目指すビレッジ マクロビなど

3.自然エネルギ-
自然エネルギ-100% 太陽光 地熱 バイオマスでエネルギ-自給100%を目指すビレッジ
原発大反対 自分たちのエネルギ-は自分たちで賄う

4.山
登山大好きな人の集まるビレッジ、時には皆で八ヶ岳や甲斐駒登山
登山家ビレッジ

甲斐田舎暮らしネットワ-クではHP上でテ-マ別に募集します、まずは興味ある内容にご意見ください、理想のテ-マをお持ちの方は、テ-マを投稿してください、HP上で募集します。
4名程度集まった段階で土地選定からスタ-トします、定例会(東京スタジオアンビエンテ事務所)を開き具体的なコーポラティブビレッジに計画を進めます。

ご興味がある方はふるってご意見ください。