楽しいコストダウン作戦

楽しいコストダウン作戦

せっかくの田舎暮らし。好みの家で気持ちよく暮らしたいですよね。
とはいえ、誰しも予算の壁があります。

できる範囲でお施主様がセルフ施工して、コストダウンを図るケースも増えています。
ただ、なんでもセルフだと安くなるかと言うと、そういうわけではありません。
ホームセンターで購入できるレベルの材料を使わないとインパクトが出ないケースも多いので、私たちも一緒に試算しながらいろいろ工夫しています。

ほんの一例ですが、たとえば過去にやったものは以下のような感じです。

◆壁をローラーなどでペイントする
・その場合は水性のエマルジョンタイプがオススメ。
・Porter's Paintなどオシャレなものもあります(が、価格もなかなかです)。
・珪藻土も、セルフで施工できるようなものは意外にコストが高いので注意を。

◆和室の壁に和紙を貼る
・正真正銘の和紙はものすごく高いので“なんちゃって和紙”にはなりますが、和紙を糊で貼ります。

◆フロアタイルを自分で貼る
ビニール製の床材。カットして糊付けするだけなので、素材もリーズナブルで自分で簡単に施工できます。

◆廃材を利用
出物は少ないですが、古民家再生をやっている工務店さんなどは、解体時のストックを持っていたりします。昔の縁側などの板材はいいものがあります。

◆メーカーのロットの余りを使う
フローリングの材など、カタログの切り換え時などに、ロットの余りがかなり安くなります。「15平米だけ余ってるから、価格1/3でどうぞ」といった具合に。

◆建具を減らす
ドアなどの建具は結構値段がするものです。「なくてもなんとかなる」部分を見極めましょう。実際に思い切ってなくしたら、「気配がわかって逆によかった」という声もありました。

 

他にもケースごとにいろんな工夫ができるでしょう。
間取り自体をワンルーム的にするのも手ですよね。
このテーマは語りだすとキリがないので(笑)、今日はひとまずこのへんで。