移住ママに聞いた、山梨で子育てする魅力

移住ママに聞いた、山梨で子育てする魅力

「山梨で子育てしていて、よかったと感じることは何?」

そんな興味深い記事が、地元の子育て情報誌『ちびっこプレス』に掲載されていました。
県外から移住したママたちのコメントが多数。
私自身は男性なので、子育てするママ目線での細かい事情については知りませんでした。
個人的にも「へえ〜、山梨ってそうなの?!」という発見が多かったです。
抜粋してご紹介します。

【公園やイベントが充実している】
・公園が無料で駐車場も無料!しかも広くて水遊びなどできるいい公園がいっぱいある。
・イベントなども抽選に当たりやすい。

【食が安全で、お店も入りやすい】
・飲食店に座敷や個室が多くて、子連れでも楽。
・無農薬の野菜など安全でおいしいものが手に入れやすい。(道の駅にあったりする)
・地元産の安全な食材を使ったお店が多い。
・野菜や果物など、新鮮ないただきものがとても多い。
・居酒屋なども小さな子連れOKなお店が多い。
・天然酵母のパンやマクロビや自然食品の店が多い。

【自然の豊かさ、環境の良さ】
・春夏秋冬がはっきりしていて、日本の美しい四季を感じられる。
・家のベランダから富士山が見えるのが嬉しい。
・田植えや梅もぎ体験など、“育てる”ことを身近に感じられる機会が多い。
・東京より放射性物質の心配が少ない。
・温泉がいっぱいある。行楽の帰りにはいつも寄ります。

【子育て支援が手厚い、あったかい】
・にらちび(韮崎市の子育て支援センター)に、「県外出身ママの会」という会があって移住者が交流しやすい。
・北杜市の甲斐大泉駅前にある「つどいの広場・つくしんぼルーム」が便利。
・甲斐市の子育て支援センター「やんちゃりか」がいい。
・甲府市の北部幼児教育センターもオススメ。
・富士山駅ビルの「つどいの広場ハーモニー」がいい。
・都会だと支援センターはぎゅうぎゅうだったが、ゆとりがある。
・先生たちが親戚のように接してくれる。優しくされる度合いが違う気がする。
・東京より妊婦検診の助成額が多いし、予防接種の無料化も早かった。
・産後の保健師訪問も「困ったらいつでも呼んで」と言ってくれる。

【体験重視のユニークな幼稚園や小学校がある】
・森の幼稚園にっこにこ
・森の幼稚園ぴっころ
・森の幼稚園きらきら星
・バンビバイリンガル幼児園
・マリア国際幼稚園

・南アルプス子どもの村小学校
・八ヶ岳サドベリースクール
・素和美小学校

 もっと詳細の情報もありますので、ご興味ある方はお問い合わせ下さい。