甲斐市の分譲地800万/富士山も、利便性も

甲斐市の新規分譲地のご紹介です。
  

八ヶ岳ではありませんが、
甲斐市は山梨県の人気エリア。

  
旧双葉町の団子新居
という場所です。

 

甲府からもほど近く
市街地やショッピングモールもあり、
八ヶ岳方面にも出やすい。

 

仕事にも教育にも良く利便性がいい上に、
南傾斜の広々としたエリアは気持ちよく、
富士山が良く見えるスポットも多いです。

  
最初は北杜市希望だった方で、
結局、甲斐市を選ばれる方もいます。
  

全13区画あるのですが、
中でも私のオススメは、
富士山が望める
南側のNo.1とNo.10!

  
学区の双葉東小学校も、
「ICTを活用した授業推進事業校 」
などに選ばれているせいか人気です。

 

    
建物は、例えばこの土地なら…
こんな感じはいかがでしょうか。 

 
甲斐大泉で建築した
26坪で1700万の家です。
(補助金利用 断熱性能向上住宅)

  
コストコントロールして、
こだわりたいところには
しっかりこだわる。
  
外装、内装共に自然素材。
床と天井は杉の無垢材、
壁はホタテ漆喰です。

  
総予算2500万円、
諸費用入れて2700万程度。
フラット35(ローン)を使えば、
7.7万円/月(ボーナス払いなし)

 
ご興味を持たれた方は、
ぜひ下記の窪田まで、
お問い合わせください。