古民家物件を増やすため、不動産業もはじめます!

古民家物件を増やすため、不動産業もはじめます!

「できれば古民家っぽい物件に住みたいです」

そういうお問い合わせをよく頂きます。

が、残念なことに、待っていてもよい状態のものはめったに流通しません。
一方で、手を入れれば素敵になりそうな古い農家住宅は地域にチラホラあるんです。
ただ、古民家系住宅はリフォーム費用が読みにくいので、
買い手にとってのハードルが一気に上がるんですよね。

それが、私たちの長年のジレンマでした。





そこで・・・もう待つのをやめることにしました(笑)。

不動産業者(宅建業者)としても動けるよう、新しい会社を設立しました。

株式会社AnA(エーアンドエー)と言います。
自分たちで古民家を買い取って直してから、販売できるようにするためです。

一般的には、中古物件に100万ぐらい手を入れてキレイにしてから売る不動産業者は多いです。が、古民家は数百万かけないといけないので、そうしてまで動く業者はなかなかいません。

私たちのネットワークには、建築士や工務店経営者もいて、
気候や建物のポテンシャルや改修ポイントを見極めるスキル、
地元とのコネクションがあります。
それをいかしてフォローできたらと思い、決断しました。
個人的には、こういう建物を壊すのではなく残し、日本の農村の原風景を守っていきたいという思いもありました。

少しずつではあると思いますが、今までの物件紹介に加え、
古民家系の物件のラインナップも加わっていくと思いますので、お楽しみに!

今後とも当ネットワークをよろしくお願いします。
(古民家系の物件にご興味ある方は、お問い合わせ下さい)